アニメなどを中心に様々な情報を発信

【ネタバレ無し】原作未読向けSAOアリシゼーション WoU15話解説・考察

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

※上記のアイキャッチ画像はアニプレックスチャンネル最終章第2弾PVより引用

SAOアリシゼーションWoU15話の考察・解説を原作のネタバレ無しでします。アリシゼーション編前半1~24話及びWoU最新話までの解説一覧はこちら

WoU各話はAmazon プライムU-NEXTなどで配信中です。(どちらも無料体験期間あり)(※)

※本ページの情報は20年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

解説

 

今回はアリスを説得するシノン、シェータ・イスカーンの共闘、中韓プレイヤーの参戦、サトライザーとして再度アンダーワールドにログインしてきたガブリエルと対峙するシノン、イチエモン達の突撃と柳井の裏切り、と盛りだくさんでした。

この記事では一番最初のシーンに絞って、言及します。

アリスが逃げる理由

前半でシノンはアリスに南端の果ての祭壇から現実世界へと脱出するよう求めますが、アリスは敵を目の前にして逃げることなどできないとして、当初はその要求を拒否します。最終的には納得した上で南端の果ての祭壇を目指すことになったアリスですが、そもそもなぜアリスは逃げなければいけなかったのでしょうか。

それは、アンダーワールド大戦=アリス争奪戦であり、アリスを軸に全てが動いているからです。ガブリエルらが潜水艦に乗ってオーシャンタートル (ラース) を襲撃・占拠してアンダーワールドにログインしたのは、軍事用AIとして利用価値のあるアリスを確保するためであり、同時にラースの方はアリスを保護する方向で動いています。アリスが果ての祭壇 (ワールドエンドオールター)まで行くと、彼女のフラクトライト (魂) が格納されたライトキューブクラスターが現実世界 (菊岡達のいる方) にイジェクトされる仕組みになっているので、シノンはアリスに果ての祭壇まで逃げ切るよう頼んだわけです。

 

最後に (原作情報)

 

14話に引き続き、15話も原作第17巻の内容です。(アリシゼーション編前半は9巻14巻、後半は15巻18巻が該当)

それでは、また。

★グッズ情報



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター




Copyright© サブカルNOTE , 2020 All Rights Reserved.