アニメなどを中心に様々な情報を発信

【ネタバレ有】ガールズ&パンツァー (ガルパン) 最終章第2話感想・考察など

2019/07/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

※上記アイキャッチ画像は最終章1話劇場本予告より引用

 

ガルパン最終章2話の感想や気になった点などについて書きます。一部ネタバレ有りますので注意してください。

なお、最終章1話の配信状況についてはこちらで紹介しています。2話を見る前に復習されたい方は参考までにどうぞ。



 

 

感想&考察

 

今回は前半はBC自由学園との1回戦、中盤に小休止として日常エピソードを挟んで後半に知波単との2回戦という流れでした。どのシーンも非常に良く、全体的に密度の濃い回でしたので、書きたいことだらけなんですが、全て書くと長くなるので、今回は特に気に入った後半部分中心で書いていきたいと思います。

2回戦の舞台はジャングル、相手は知波単

2回戦は相手が知波単ということもあってか、舞台はニューギニア、もしくはフィリピンor南洋諸島を連想させるようなジャングルでした。今までガルパンで行われてきた戦車戦の中で、こういった場所でのゲリラ戦や近接戦闘は基本的になかったので、最終章でこういう類の戦闘を描いてくれたことは個人的にはとてもうれしかったです。夜戦だったのもなおgoodでした。今回から次回の3話にかけての2回戦は戦車道におけるゲリラ戦をたっぷりと堪能することができるでしょう。

また、相手の知波単についてですが、こちらは今までそこまで丁寧には描かれてこなかった学校なので、今回の最終章で約2話分(今回後半と次回前半分)の尺をもってしてフォーカスされたのは良かったと思います。

知波単の成長 (知波単からついに撤退の2文字が出た)

今回見事に成長しました。劇場版以前を見直すと、本当にその差がよくわかります。実際大洗側は知波単相手にかなり苦戦を強いられているわけですから大したものです。もちろん成長してくれたこと自体も嬉しいのですが、2回戦が始まってすぐ撤退の2文字を使うようになったわけではない、というのがまたいいですよね。最初は戦略的撤退をサヨナラ突撃という表現を使ってぼかしていましたが、大洗側に窪地で包囲された際、ついに西隊長の口から撤退の2文字が発せられました。当初はあくまで突撃という単語を使って知波単の伝統を名目上守って誤魔化しているような感じでしたが、最後の最後でついに出ましたね。自分としてはどうせ最後はやっぱ突撃で全滅というオチだろうと思っていたので、撤退の2文字が出たときは本当に驚きました。もっとも、まだ試合は終わっていないので、次回3話で突撃する可能性も考えられはしますが‥‥

このようにして、伝統の呪縛からついに解放された知波単ですが、これはある意味伏線かもしれません。というのも伝統自体は聖グロリアーナにも黒森峰にもあるわけでして、両校共にそろそろ転換点に差し掛かっても良い頃合いです。特に黒森峰に関してはまほの不在によってエリカが指揮を執っていることもあり、次回以降の話で何か彼女らの戦い方に大きな変化があるかもしれません。ドイツへ向かう際のまほのエリカに対する助言も、伏線っぽいですよね。

中盤の日常エピソードでは聖地大洗が登場

今回の2話は試合がメインでしたが、間に少しばかり日常エピソードが挟まれました。その中で大洗の街並みやお店が何カ所か登場していたので、自分としてはまた大洗に行きたくなりましたね。

具体的には、「お好み焼き 道」、「サザコーヒー 大洗店」などが登場していました。

特にお好み焼き 道さんについては、完全に最終章2話のあのシーンが再現されています。私もまた時間を見つけて行ってみたいです。

 

 

今後の予想

 

今後の予想をしてみます。

まず、2回戦についてはストーリーの関係上大洗、黒森峰、聖グロリアーナは勝ち上がるでしょう。( プラウダは敗退と予想) 前項でも記した通り、両校の伝統が少しずつ変わっていく様子が次回以降描かれるのではないかと思っています。その上で決勝までどこが勝ち残るかですが、やっぱり聖グロリアーナなのかなあと個人的には思っています。まほ不在とはいえ、黒森峰とはTVアニメで最後戦っているので、今回は当たらない可能性の方が高いでしょう。決勝は聖グロリアーナとのリベンジになるのではないでしょうか。

正直、まほが黒森峰にいた場合は確実に決勝=聖グロリアーナだったと思いますが、今回まほはいませんので、そこの部分で黒森峰と当たる可能性自体はあると思います。みほVSエリカも正直見てみたいっちゃ見てみたいですが、なんとなく聖グロリアーナと当たる可能性の方が高い気がします

後、愛里寿についてですが、編入先を巡ってtwitterなどでは色んな憶測が飛び交っているようですね。継続説、黒森峰説、大洗説。意外と大洗もあり得るのではないでしょうか。劇場版で一度戦っているので、愛里寿がもう一度対戦相手として出てくることはないような気がします。まあこれに関しては予想というよりは単なる自分の望みですね。正直自分としては、彼女にはみほと一緒に戦って欲しいんですよ。愛里寿とみほの共闘が見てみたいです。

19/7/1追記

2回目見て気付いたのですが、ボコミュージアムに2人が遊びに行った際、愛里寿は早く編入先の高校が決まってみほさんと戦いたい、と発言。それを受けたみほは少し困惑したような何とも言えない微妙な間の後、「そうだね」と笑顔で応えていました。愛里寿の発言だけを踏まえると編入先は大洗ではなく他校の可能性が高そうに見えますが、その後のみほの反応が個人的にはちょっと引っかかりましたね。ほんの数秒のシーンなんですが、個人的にはこのみほの反応に少し違和感を覚えたんですよね。もっとも、みほって元々そういうとこ結構あるキャラなんで、特に深い意味はないのかもしれませんが。いずれにせよ、このみほの反応を見ると、やはり大洗編入で共闘ルートの線も残っているような気がします。

 




この記事を書いている人 - WRITER -
アバター




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とある学生のサブカルNOTE , 2019 All Rights Reserved.