アニメなどを中心に様々な情報を発信

【ネタバレ無】原作未読向けSAOアリシゼーションWoU18話解説・考察

2020/08/24
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

※上記のアイキャッチ画像はアニプレックスチャンネル18話予告より引用

SAOアリシゼーションWoU18話の解説・考察を原作のネタバレ無しでします。アリシゼーション編前半1~24話及びWoU最新話までの解説一覧はこちら

各話はAmazon プライム 、U-NEXTなどで配信中です。(※)

※本ページの情報は20年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

解説

 

今回はアスナ・ユウキのマザーズ・ロザリオからのキリト復活でした。神回でしたね。

戦闘シーンや回想中心だったのであまり書くことはありませんが、マザロザに入る直前のところで1つだけ触れておきます。

アスナの地形操作

最終的にはマザーズ・ロザリオを使ってPoHに風穴を開けたアスナですが、実はこの直前の鍔迫り合いの際に、わずかですが地形操作を行っています。

地形操作はアスナが使用しているスーパーアカウント、創世神ステイシアにのみ与えられた特殊アビリティです。今回はPoHのバランスを崩すために、使っていました。

出典: AbemaTV

なおWoU前半クールでは、アスナはこの能力を使用して各地に大きな谷を形成することで敵軍を分断・殲滅していましたが、残念ながら今回についてはそのようなことはできません。アンダーワールドの仕組み上、地形を操作するにはSTLを介して大量の情報をやり取りする必要があるため、この能力を使うとフラクトライト (魂) を通してかなりの負荷がかかるのです。なので、既に何度も地形操作を行っていたアスナには、あれが限界でした。

 

最後に (原作情報)

 

18話から完全に原作第18巻の内容に入りました。(アリシゼーション編前半は9巻14巻、後半は15巻18巻が該当)


ソードアート・オンライン18 アリシゼーション・ラスティング (電撃文庫)
 

それでは、また。

★グッズ情報



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター




Copyright© サブカルNOTE , 2020 All Rights Reserved.