アニメなどを中心に様々な情報を発信

コードギアスシリーズを見るのに最適な動画配信サービス(サイト)はどれか

2019/06/14
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

※上記のアイキャッチ画像は公式の皇道上映告知CMより引用

2019年2月には新作の映画も公開され、話題のコードギアスシリーズですが、広告や評判などを見てこのシリーズにこれから手を付けようとされている方も多いかと思います。

そこで、今回はコードギアスシリーズを見る上では、どの動画配信サービス(サイト)を使って視聴するのがベストなのか、調査してみました。これからこのシリーズに手を付ける方の参考になれば幸いです。

なお、結論から先に言ってしまうと、オススメなのはdアニメストアです。(dアニメストアはドコモユーザーでなくても登録できます。)

以下、その理由について述べます。




 

 

ギアスシリーズの作品一覧と主要各配信サービスの取り扱い状況

 

まず、簡単に作品の概要について述べておきます。

ギアスの映像作品としてはTVアニメ反逆のルルーシュ、TVアニメ反逆のルルーシュR2外伝である映画亡国のアキト(1~5章)、TVアニメの総集編劇場3部作(Ⅰ 興道、Ⅱ 叛道、Ⅲ 皇道、そして新作映画があります。(特典映像などは除く)

総集編は基本的にはアニメ本編をまとめた内容になっていますが、いくつか本編と異なっている点もあり、19年2月公開の新作映画は総集編を前提に作られていますので、見ておくことをオススメします。

復活のルルーシュについては、まだどこでも配信されていないので、これを除いた各作品の配信状況を示すと以下のようになります。

反逆のルルーシュ

反逆のルルーシュR2

亡国のアキト (1~5章) 劇場総集編3部作

(Ⅰ 興道、Ⅱ 叛道、Ⅲ 皇道)

dアニメストア

月額400円(税抜)

初回31日間無料

フジテレビオンデマンド(FOD)

月額888円(税抜)

初回1ヶ月無料(Amazon pay 使用必須)

×

hulu

月額933円(税抜)

初回2週間無料

×
Amazonプライム

月額500円(税込)

初回30日間無料

(有料レンタルで別途課金が必要)

(有料レンタルで別途課金が必要)

TSUTAYA TV  (ツタヤTV)

月額933円(税別)

初回30日間無料

(有料レンタルで別途課金が必要)

(有料レンタルで別途課金が必要)

(有料レンタルで別途課金が必要)

 

※情報は随時更新していきますが、場合によっては最新の情報の反映が間に合っていない事があります、ご了承ください。

上記の表からわかる通り、全て配信しているdアニメストアに登録して視聴するのがベストでしょう。(dアニメストアはドコモユーザーでなくても登録できます。)

実際、dアニメストアその名の通り数多くのアニメ作品を取り扱っており、また、一部2.5次元舞台作品についても結構取り扱っているので、登録しておいて損はないです。月額400円(税抜き)というのも他の配信サービスに比べて安く、オタクにとって非常に使い勝手の良いサービスです。

 

ギアスシリーズを見るオススメの順番

 

個人的には以下の2つに則った順番ならどのように見ても楽しめると思います。

まずは最初にTVアニメ本編である反逆のルルーシュ・反逆のルルーシュR2を見る

総集編から見るとわけわからないことになります本編から見ることを強くオススメします。外伝である亡国のアキトも本編を見終わってから視聴した方がいいと思います。

新作映画(19年2月公開)を見る前に総集編を見る

新作映画は内容的に総集編が前提となっていますので、本編だけしか視聴していないと一部混乱するであろう箇所があります。



この記事を書いている人 - WRITER -
アバター




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© とある学生のサブカルNOTE , 2019 All Rights Reserved.